住まいのコミュニティ

【要注意】家の売却で一番やっちゃいけないNG行為と、高く売るコツまとめ

 

多くの人は不動産を購入する時は、いろいろと調べてじっくり考えて決めるものの、

 

売却をするときに関しては、数百万円を損していることが非常に多いので注意して下さい!

 

つい先日、朝の情報番組「ノンストップ」でも紹介されていたのですが、

 

不動産売却で、実際に安くしか売れず、「失敗したなぁ…」と後悔した人には共通点があります。

 

それは…

 

 

  • 一番近所の不動産屋だけに相談した
  •  

  • 家を購入した業者だけに相談した
  •  

  • 大手なら安心と思い、そこだけに相談した
  •  

  • 知人に紹介してもらった不動産屋だけに相談した

失敗した人たちに共通するのは、

 

1社だけにしか相談していない

 

ということ。

 

1社だけに相談すると、ほぼ確実に足元を見られるので要注意です。

 

その金額が高いのか、安いのかさえもわかりませんからね。

 

 

家を高く売却する方法、カンタンです

 

大手不動産情報サービス「SUUMO」の編集長も、番組内で言っていました。

 

もう、お分かりかと思いますが、相場より高く売れた人が必ずと言っていいほどやっているのは、

 

複数の不動産屋さんに相談した

 

実は、たったそれだけの理由です。

 

編集長いわく、

 

最低でも3社に依頼せよ!

 

とのこと。

 

複数の不動産屋さんに相談するだけで、500万円〜1000万円くらいの金額差が出ることもよくあります。

 

 

なぜ、複数の業者に相談すると得をするのか?その理由とは…

 

もうこれは簡単な話で、不動産業者によって「得意・不得意」があるからなんです。

 

  • 市況
  • 過去の取引事例
  • 担当者の考え方
  • 買いたい人のリスト
  • 物件の得意、不得意
  • 広さ・間取りなどの条件

こういった各業者それぞれの状況によって、あなたの不動産の査定額が、高くなるか低くなるかの違いが出るというわけですね。

 

だから高額で売却したい場合は、

 

1つ1つ不動産屋さんを回って、いくらで売れるか査定額を聞けばいい

 

ということになります。

 

ですが…

 

「忙しいしムリ!」
「面倒だし嫌!」
「どこに行けばいいかわからない!」

 

普通そう思いますよね。。。

 

でも、そんなあなたのような忙しい方のために、

 

一番得する査定額をネットで簡単に教えてくれる、無料のサービスがあるのは知っていますか?

 

実際にサービスを使っただけで、想定外の価格で売却できた人が続出しているんです!

 

神奈川のマンションを売却した宮本さん(41歳)

2009年購入:3580万

2016年売却:4200万

 

子どもが増えたことで、マンションでは手狭になり一軒家への住み替えを検討しました。

 

まさか買った時より高くれるとか思ってもいなかったので、タイミングが良かったんだと思います。

埼玉の一軒家を売却した丹羽さん(55歳)

2014年:相続を受ける

2016年売却:880万

 

今は地元を離れて生活しているので、父親から相続された実家が放置状態だったので、これを機に売却を決めました。売却後の税金も詳しく教えてもらえて助かりました。

 

無料なので調べてみて下さい。自分の家はどれぐらい金額の差が出るのか?

 

どうせ売るなら、高く売れたほうがいいに決まっていますよね?

 

不動産会社に足を運ぶ前に、

 

これを利用しておけば、ムダな時間と、ムダなお金を使わなくて済みます。

 

完全無料で利用できる

」です。

 

スマホかパソコンを使って、

 

  • 物件タイプ
  • 都道府県
  • 市町村

などの簡単な質問に対する答えを入力するだけ。実質1分もかかりません

 

質問に答えたら、あなたの不動産を査定した結果が届きます。

 

400万人以上が利用しているサービスなので、実績と満足度は他のサイトとは比べ物になりません。

 

500万円〜1000万円といった大損をする前に、無料なので一度試してください。

 

あなたの不動産の査定価格の違いの大きさに、きっと驚きますよ!

 

先月も、3,729名が利用しています。

 

●公式サイト
http://se.jp/